フラーレン化粧品の安全性とは

フラーレンは、アンチエイジングに高い効果のある成分です。
フラーレンはノーベル賞受賞の成分で、ビタミンCの125倍の抗酸化作用、コラーゲン生成促進作用、メラニン生成抑制効果、保湿力があります。
しかし、フラーレンは医療現場で使用されている成分なので、危険性はありません。
もともと、フラーレンは科学技術や医学の分野で注目されていた成分でした。
そのため、医薬や工業の分野で、活用されてきました。
検証結果もたくさん行われています。
フラーレンに関連する約3万もの論文、約3,000件近い特許が認可されています。
効果も危険性の有無も十分に実証されています。
発売されているフラーレン化粧品はいくつかあります。